FC2ブログ
SM小説に託し、日々浮かぶ妄想をハードに書き綴って、美女を責めさいなんでいます。緊縛、剃毛、浣腸などなど・・・どうぞお楽しみ下さい。











「次ぎは剃毛するわね」
「て・い・も・う・・・?」
何をいわれたのか杜若には理解できなかった。
浣腸されて強制的に排便させられ、さらにカテーテルで排尿させられた後を、香川が綺麗に清めてから言った。
「ここに生えている毛を剃るのよ。手術の前には綺麗に剃毛しておかないと、雑菌なんかが手術の傷に入ったりするといけないので、必ず剃らなければならないのだけど、巫女になる方はずっとここをツルツルにしておくの。御台所様からのお告げなのよ」
香川看護師が、やっと生え揃ってきた杜若の秘丘の茂みを数本引っ張った。
浣腸をされ、看護師とはいえ人前で排泄するという辱めを受け、すっかり打ちのめされた杜若に、また試練が襲ってきた。
香川看護婦がステンレスの台に載っているシェービングフォームを手のひらにとり、杜若の若草に塗り始めた。
細く頼りないが、やっと生え揃ったものである。20歳になると巫女になることは分かっていたが、その第一歩が大人になった誇りを剃られてしまうなんて・・・杜若の目に、じわりと涙が湧き上がってきた。

すっかり泡をまぶすと、香川は杜若の股間に入り込み、丘を覆った部分に剃刀を当てた。よく研ぎ澄まされた和剃刀である。昔から何人もの巫女を剃ってきたものであろうか。
まだやっと丘を覆ったかというほどの柔らかなにこ毛は、香川によって手際良く剃られ、あっという間に刈り取られて、青白い肌が剥き出しになってしまった。
土手肉が引き伸ばされ、あるいは捲られ丁寧に剃刀が当てられる。蟻の門渡りから、菊座の周りまでも剃刀が当てられた。
香川は指先で剃り跡を撫で、剃り残しが無いか確かめる。その指先を微妙なところに感じて、杜若は思わず腰を動かしてしまった。
「まだ生え始めたばかりだから簡単ね。ほんとに杜若さんは可愛いから、この方が似合うわ。でも、どうしたの、もじもじしちゃって」
「そんなこと言わないで下さい。恥ずかしい・・・」
蒸しタオルで、丁寧に残った泡をぬぐいとると、そこは生まれた時と全く同じになっていた。男と交わったことの無い秘裂は、脚を大きく広げられているので、口を開き中の鮮紅色を見せてはいたが、色素の沈着していない土手肉がふっくらと覆い、若さを見せつけるようであった。
もう杜若は目を閉じじっとしたままである。諦めたのか、覚悟を決めたのか。

杜若がそんな処置を受けていた頃、梨花子は八木原に案内されて、伊野神社への道を登っていた。
道は御台所様の屋敷の直ぐ脇から北側に迫った山へ分け入っている。二人がやっと並んで歩けるほどの狭い道である。鬱蒼とした木立の間に、黒い土が剥き出しの道に、敷石が延びている。木に遮られ、日が当たらないのか、それとも湧き水でもあるのか、道はしっとりと湿っている。両脇から勢いよく伸びた雑草が、梨花子の脚にまつわり付くようである。着物と同じ色の足袋に、雪駄の様な草履履きの梨花子は、油断すると足を滑らせそうであった。

しばらく登ると、やや広くなり、粗末な鳥居がたっていた。風雨で黒ずんだ丸太が無造作に組まれているだけであるが、一番素朴な神明鳥居の形にはなっていた。
「あの、なんだかすごく素朴なのですね」
「はい、一応神道の形をとっていますが、はっきりしたご神体が居られないので・・・この鳥居も昔の人が何かなければと立てたようです。ここからが神社という目印くらいのものです」
「でも、鳥居はもともとそういう意味ですよね」
「ちょっと言い方が悪かったかな。村全体が神域なので、神域と俗界の結界という意味ではないようなのです」
そういえば御台所様もそんなことを言っていたのを梨花子は思い出した。
鳥居をくぐって、なお登ってゆく。それほどきつい坂ではないが、木立に遮られ、梨花子には村との位置関係が判らなくなってきた。

杜若は、両手首を縛られたまま、金沢に抱きかかえられるようにして隣の部屋へ運ばれた。
そこはタイル張りの手術室である。この村で手術するようなことはほとんど無い。本当に手術が必要な重い病気の場合は、恵須市の総合病院へ搬送してしまう。大きな怪我があった場合も同じである。それなのに、この小さな病院には不釣合いな立派な手術室であった。ただ、今その真ん中に置いてあるのは、分娩台のような手術台である。それを見たとたん、杜若は全く動けなくなり、身を屈めしゃがみ込んでしまった。処置室の診察台も杜若にとっては忌まわしいものであったが、分娩台の様な手術台はそれに環をかけ不気味であった。手術台の横に置いてあるステンレスの台には鋭く光るメスや、曲がった針のようなものが整然と載っている。その他得体の知れないものも沢山あった。
手術室には、成田が手術着と手袋を着けて待っていた。
「杜若さん、巫女になるための手術を始めます」


ご訪問の記念にクリックして、ランキングを上げて下さい。




テーマ:SM - ジャンル:アダルト


管理者にだけ表示を許可する


// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 日々の妄想を形にして(SM小説) all rights reserved.

アダルト動画検索(18禁)

アダルト動画 DUGA

プロフィール

masterblue

Author:masterblue
FC2ブログへようこそ!
内容は全てフィクションです。
18歳未満の方はご遠慮ください。
リンク先でのトラブルは、一切責任を負いません。
ご自分の責任で入ってください

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

全記事(目次)
メールフォーム

ご感想、ご要望等々お寄せください

名前:
メール:
件名:
本文:

お知らせ

バックナンバー
1.新・理不尽な崩壊
2.新・淫虐のロンド
3.新・被縛の中に
4.新・爛れた因習
5.新・恥辱の万華鏡・女教師
6.新・恥辱の万華鏡・女医
7.新・恥辱の万華鏡・人妻
8.新・淫悦への調教

リンク
カテゴリー
最近の記事
ブログ内検索

ブロとも申請フォーム
RSSフィード