FC2ブログ
SM小説に託し、日々浮かぶ妄想をハードに書き綴って、美女を責めさいなんでいます。緊縛、剃毛、浣腸などなど・・・どうぞお楽しみ下さい。











「姫様、小夜姫様、さあ早くお召替えを」
「父上や兄上は‥‥‥」
「すでに御腹を召されました。姫様は落ち延びてお家の再興を。山辺様の所へたどり着けば大丈夫です」
辺りには、火が廻った建物が燃え上がる熱と煙が渦巻いている。

この戦国時代には、いつ家臣が裏切るか分からなかった。小夜姫の父、中山信重も家臣の寝返りにあい、長年敵対していた黒田広盛の不意打ちにあい、すでに壊滅状態であった。
18歳になったばかりの小夜姫は、あと数日で隣国の山辺家へ輿入れすることになっていた。山辺家と手を結ぶことにより、強力な後ろ楯を得ようとしていた矢先に、それを恐れた黒田が先制攻撃を掛けたのだった。
山辺への援軍要請は、戦況を見た山辺恒義により無視され、小夜姫の父は孤立無援となってしまった。
その辺りが定かに分からない小夜姫とその侍女は、とりあえず山辺家へ落ち延びれば、その先は開けると信じていた。

小夜姫は百姓娘が着るような筒袖の丈の短い着物をまとって、暗いところを侍女に手を引かれて歩いていた。腰まであった黒髪も、いつの間にか背中の辺りで無造作に切られ、わらしべで一つに束ねられていた。
暗いのに辺りははっきりと見える。深い森のようだった。細い道が今にも消えそうに続いていた。その先はぼんやりしている。
小夜姫は不安に打ち震えながら歩いてゆく。侍女とはぐれてしまったのか、いつの間にか独りになっていた。

突然目の前の森が割れ、簡単な防具を身につけた男が三人現れた。いずれも品のない雑兵である。打ち続く戦で頬はこけ、目だけがらんらんと光っている。
「ヒーッ」
思わず上げた悲鳴に、三人の男が目を向けた。
「おい、女だ」
「それも若い女だ」
「どこぞの女だ」
「そんなことはどうでもよい。見たところ百姓女だ。道にでも迷ったのだろう」
「向こうに小屋があったはずだ。そこへ連れてゆけ」
三人の男にいっせいに抑えられ、小夜姫は荒縄で両手首を背後に縛られてしまった。
「何をする。離せ」
喚こうが暴れようが、何の役にも立たなかった。

どこをどう来たのかも分からない。小夜姫は荒縄でぐるぐる巻きに上半身を縛られ、百姓の道具小屋のようなところに転がされていた。土が剥きだしの土間である。板壁の隙間から明かりが射し込んでいる。夜は明けたらしい。
小夜姫が見上げた先に三人の下卑た顔があった。その一人がやにわに小夜姫の胸に手をかけると、着物を左右に無理やり押し開いた。薄暗い小屋の中に、真っ白な肌が曝される。もうすっかり大人になったふたつの胸のふくらみがこぼれ出た。

「ヒー、やめて‥‥‥」
「おい、舌でも噛まれたら面倒だ。ちょっと待て、こいつを噛ませておけ」
男の一人が下帯を解くと、小夜姫の口を無理やり開き押し込んだ。もう一人も同じように下帯を外すと、押し込まれた下帯が溢れている口の上に、ぐるぐるまきに巻きつけた。絶え間なく続く戦乱で洗う間もないのであろう。何ともいえぬ異臭が鼻をつく。
「ぐぇっ」
喉まで押し込まれ、小夜姫は目に涙を浮かべた。

一人の男が土間に落ちていたわらしべを三本拾うと片手に握った。他の男達が、それを一本ずつ引き抜く。
「よし、俺が最初だな」
一番長いわらしべを引いた男が、身に着けていた簡単な防具を外し、裸になった。雑兵とはいっても、筋骨逞しい男である。股間の物を誇らしげに突き上げ小夜姫にのしかかってきた。他の二人が小夜姫を押さえつけている。後手にくくられた手が土間に直に当たって、自分の体に押しつぶされて痛む。
短い着物と湯文字に包まれた下半身は、あっさりと剥き出しにされてしまった。暴れる両脚もがっしりと押さえ込まれ、男の腰が割り込んできた。熱い塊が小夜姫の秘裂を探る。
<アア、駄目。汚される‥‥‥>


ご訪問の記念にクリックして、ランキングを上げて下さい。




テーマ:SM - ジャンル:アダルト


管理者にだけ表示を許可する


// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 日々の妄想を形にして(SM小説) all rights reserved.

アダルト動画検索(18禁)

アダルト動画 DUGA

プロフィール

masterblue

Author:masterblue
FC2ブログへようこそ!
内容は全てフィクションです。
18歳未満の方はご遠慮ください。
リンク先でのトラブルは、一切責任を負いません。
ご自分の責任で入ってください

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

全記事(目次)
メールフォーム

ご感想、ご要望等々お寄せください

名前:
メール:
件名:
本文:

お知らせ

バックナンバー
1.新・理不尽な崩壊
2.新・淫虐のロンド
3.新・被縛の中に
4.新・爛れた因習
5.新・恥辱の万華鏡・女教師
6.新・恥辱の万華鏡・女医
7.新・恥辱の万華鏡・人妻
8.新・淫悦への調教

リンク
カテゴリー
最近の記事
ブログ内検索

ブロとも申請フォーム
RSSフィード