FC2ブログ
DUGA

熟女奴隷桜香・開花(第10回)

「しっかりと奉仕するんだ」
桜香も口に含まされたものに舌を絡ませた。調教部屋で口戯はたっぷりと仕込まれていた。ただ、こんな状態では経験していなかったが、縄で感じ興奮が高まっているので、常にも増してその愛撫は濃厚だった。能代の肉塊はむくむくと力を得てきた。

その剛直が桜香の喉を狙ってきた。頭を抑えられているので避けることは出来ない。亀頭が喉の粘膜を擦りあげる。能代は慣れた調子で抜き差しした。
「グゥェッ!」
桜香がむせ返る直前で能代が腰を引いた。彼女が息を継ぐのを待って、また突き刺してくる。
微妙に動いて、巧みに喉の粘膜を刺激する。その動きでいつの間にか桜香も愉悦を感じ始めていた。
何回か引き抜いて息をつかせて、喉の粘膜をなぶった後、能代は桜香の口から剛棒を引き抜いた。そして桜香の躰を半周回すと、その剛棒をすでにたっぷり蜜を吐き出している桜香の蜜壺に合わせて、ゆっくりと挿入していった。

「あ~~ご主人様‥‥‥」
仰向けに吊られて、男の肉棒を迎い入れるのは、桜香にとって初めての経験だったが、縄の拘束感と相まって、桜香には刺激的だった。すでに縄で酔い、喉をなぶられてすっかり燃え上がっている彼女は、たちまちの内に快感の光の珠が躯の中で育ち始めていた。
「どうだ」
「いい気持ち‥‥‥もっと強く‥‥‥」
「こうか」
能代が桜香を吊っている縄を両手で持つと、前後に小さく揺すった。
「ああっ、いい‥‥‥とっても感じるぅぅ~~~」
今までにない刺激だった。躯が安定しないで、抜き差しが繰り返される。揺れるたびに能代のペニスが刺激するところが変わる。次々と変化して、感じるポイントを的確に刺激した来る。
すでに調教部屋で開発されてしまったGスポットやポルチオスポットなど、桜香にとっては耐えられない所に突き入れられて、躯中が白い光に満たされてしまっていた。

激しい息遣いが途切れず、宙吊りにされた躰も震え始めている。
「どうした、逝きそうなのか。まだダメだぞ、耐えるんだ」
「気持ちいい‥‥‥アアゥゥ~~~」
その声に能代は桜香を吊っている縄を揺すり、自分の腰も激しく動かした。
「ああぅぅ~~ひぃぃ、ひ、ひぃ~~だめぇぇ~~いくぅ」
恥ずかし気も無く大きな声を上げると、桜香は躰を震わせて、恍惚の極致を知らせてしまった。

「なんだ、逝っちゃったのか。こっちはまだだぞ、ご主人様を放り出して自分だけ逝っちゃっちゃダメじゃないか」
能代は桜香の反応がやや収まるのを待つと、また腰を使い始めた。
今度は縄を持つのではなく、桜香の腰を両脇からつかむと、それを前後に動かして、自分と桜香に刺激を与えていた。
「ああ、イヤァ~~またぁ~~ヒィ~~~」
たちまち激しい快感の塊が、桜香の躯の中に膨れ上がって、激しい光で桜香を満たして来た。それは益々大きくなり、頭の中まで真っ白になってしまう。
「いやぁ、また、また逝っちゃう‥‥‥ヒィィィ~~~~~いくぅぅ」
「そら思い切って本性を晒すんだ」
「ひぃ、ヒィ~~~、また、ああぁ~~~~」
桜香は愉悦か絶望か訳の分からない声を上げると、吊られた躰を突っ張らせて、また緩めて完全に崩壊を曝してしまった。
さらに脚の指をギュッと曲げると、躰に痙攣が走って、ガクガクと揺れていた。それと同時に能代は桜香の躯の中に、大量に精を解き放っていた。

「おう~~いいぞ、素晴らしい」
腰をつかむと、ぐっと剛棒を押し入れて何回も放出を繰り返した。
能代の放出が収まると、桜香も余韻を楽しんでいるかのように、ぐったりと縄に躰を委ねてしまっていた。
アップに結い上げた髪も乱れて、凄惨な状態だったが、反ってそれが責められた熟女の艶めかしさを強調していた。
能代がゆっくりと自分の肉塊を抜くと、その後を慕うかのように、射込まれた白い汚濁が漏れだして来た。
そんな桜香をまた半回転させると、目をつぶったまま仰向いている顔のやや開いている口に、抜き出したままの肉塊を突き付けた。

「愛してもらったものを、口で綺麗にするんだ」
まるで操られているかのように、桜香は口を開いて能代の肉塊を受け入れて、舌で残渣を舐めとっていた。

桜香は奴隷の幸せを噛みしめていた。
責められて、悦びも苦しみも与えられ、それでもそれでご主人様を満足させて、その結果自分も満たされる‥‥‥桜香の奴隷の蕾が開き始めていた。
その翌日も二人は濃密な時を過ごした。さらにその後も、この隠れ家で桜香は能代の、またファンドの奴隷として完成していった。

次にもう一つエピソードをご紹介して、桜香の物語をいったん終わりにします。
次の物語「熟女奴隷桜香・結実(けつじつ)」もよろしくお願いします。


縛り拷問覚醒 縄責め飲○遊戯
岬あずさ
サンプル動画が見られます




サンプル動画が見られます




サンプル動画が見られます



ご訪問の記念にクリックして、ランキングを上げて下さい。

テーマ : SM
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

masterblue

Author:masterblue
FC2ブログへようこそ!
内容は全てフィクションです。
18歳未満の方はご遠慮ください。
リンク先でのトラブルは、一切責任を負いません。
ご自分の責任で入ってください

FC2カウンター
全記事(目次)

全ての記事を表示する

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク
メールフォーム
ご感想、ご要望等々お寄せください

名前:
メール:
件名:
本文:

お知らせ
バックナンバー
1.新・理不尽な崩壊
2.新・淫虐のロンド
3.新・被縛の中に
4.新・爛れた因習
5.新・恥辱の万華鏡・女教師
6.新・恥辱の万華鏡・女医
7.新・恥辱の万華鏡・人妻
8.新・淫悦への調教
9.新・縄を求めた女
10. 歪んだ正義=人妻・久美
11. 歪んだ正義=若妻・麗華
12. 歪んだ正義=家元・香澄
13. 女秘書淫虐拷問(中断)
14. 温泉女将奴隷化調教
15. 熟女奴隷桜香・開花
16. 熟女奴隷桜香・収穫
カテゴリー
最近の記事
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード