FC2ブログ
DUGA

熟女奴隷桜香・開花(第8回)

「また始めるぞ、覚悟するんだ」
再び桜香の肌にばら鞭が炸裂する。次々と鞭は桜香の肌を、所かまわず打ち据えた。
大の字に躰を開かれて宙に浮いている桜香の開かれた股間に、能代の鞭が炸裂した。
「むぐぅ」
桜香の躰が陸に上がった魚のように跳ねた。それ程激しい痛みと刺激だった。
その反応に満足したのか、能代は集中的に股間を狙った。

今までぐったりしていた桜香の躰が、まるで電撃でも受けたように跳ね回った。その反動で大きく揺れる。
「ウウ、ウウッ!」
バシッ!
「ぐぅぅ~~~」
打たれる度に、桜香は猿轡を噛みしめて痛みに耐えようとしていたが、声だけは漏れてしまう。
秘裂がみるみる内に紅く腫れあがってくる。
股間だけでなく、胸の膨らみも下腹部も狙われた。
打たれる度に、鞭の重い痛みが躯に浸み込んでくる。股間からの刺激が突き刺さってくる。もう跳ねる力も無くなり、まただらりと垂れ下がってしまった。

<躯が燃える‥‥‥いやぁ、鞭でなんて‥‥‥>
いつ頃からか分からないが、桜香は躯を嬲られた時の快感とは違った、得体の知れない快感に戸惑っていた、と言うよりすっかり捕らわれていた。
打ち据えられるたびに、痛みと同時に気持ちよさが躯に広がっていた。
「よし、逝け!」
鞭を喰らうたびに、恍惚とした表情を見せるようになった桜香を見て、能代が一段と強い打撃を秘裂に炸裂させた。

力なく垂れ下がっていた桜香の躰に、突然痙攣が走った。
「ウウウ‥‥‥ウウムゥ~~~」
猿轡を噛みしめて、桜香が大きな唸り声を発した。
「逝くか、鞭だけで逝くんだ!」
さらに能代が切れ目なく鞭を振るう。その鞭の下で、桜香の躰は激しく震えて、明らかに絶頂を迎えていた。

やがて、その痙攣も収まり、桜香はガックリと仰向いたまま動かなくなってしまった。
だが、その直後大きく開いた股間から、激しい失禁が始まってしまった。
異常なアクメで尿道が緩んでしまったようで、桜香にもどうしようもなかった。
それ以上に、アクメの余韻に浸りながら排尿していることを心地良く感じていた。寝ながらおむつに漏らしているのと同じだった。
声も無く能代はその痴態を見つめていた。
排出された尿は、足元の芝生の中に吸い込まれていって、水たまりにならなかったのが、桜香にとっては救いだったろう。

吊りから解放されて、手首の縄も解かれて、猿轡も外されても、桜香はぐったりと芝生の上に横たわったままだった。鞭打ちの苦痛の残余と、逝ってしまった余韻に浸っているようだった。そんな桜香を能代はお姫様抱っこに抱き上げると家へ戻っていった。
桜香は意識を失っている訳ではなかった。たた、齢の割にはがっしりとした能代に抱かれているのが気持ち良かった。片手を能代の首に回して、頭を胸につけて、ぐったりと力を抜いたまま能代に身を委ねていた。
家に戻るとそのままベッドと門型柱のある部屋のもう一つ奥の部屋へ桜香を運んだ。能代は抱いてきた桜香を、部屋の床に無造作に放り出されているマットレスの上に横たえた。

この家は基本的に二階建てになっている。リビングと寝室の上は二階になっていて、そこにはゲルトルームがあった。
しかし、その部屋は他の部屋とは違って二階はない。梁が剥き出しになっている。その梁に断面がHの型をした鉄骨が長手方向に取り付けられていた。その鉄骨に数基のチェンブロックがぶら下がっている。
窓も無い空間。能代が明かりを点けると拷問部屋あるいは調教部屋というような不気味な光景が広がった。

突き当りは鉄格子がはまった牢になっている。その牢の中は、格子で仕切られていて、二つの牢になっている。
右手には薬品類やガラス器具の入ったガラスケースがあり、また色々な責め具が入った棚があった。
さらに、開脚椅子やX字架、拘束椅子、三脚木馬等々不気味な責め具も並んでいる。

能代は壁際のガラスケースから軟膏の入った瓶を持ってきた。桜香をうつ伏せにすると、能代はひざまずいて軟膏を指ですくって、彼女の紅く染まった肌にべったりと置いた。それからそれを数本の指の先で、肌に延ばしていく。
「ああ、気持ちいい」
ぐったりとしていた桜香の口から、呟きが漏れた。
「松下先生特製の軟膏だ。この程度の鞭の跡は1時間くらいで綺麗に治まる。俺に任せてゆったりしているんだ」
大きな瓶から何回もたっぷりと掬い取って、背中から尻の膨らみ、さらに太腿まで塗っていく。指先だけでなく、手のひらも使って能代は優しく伸ばしていった。

堕とし屋
織笠るみ
サンプル動画が見られます




サンプル動画が見られます




サンプル動画が見られます



ご訪問の記念にクリックして、ランキングを上げて下さい。

テーマ : SM
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

masterblue

Author:masterblue
FC2ブログへようこそ!
内容は全てフィクションです。
18歳未満の方はご遠慮ください。
リンク先でのトラブルは、一切責任を負いません。
ご自分の責任で入ってください

FC2カウンター
全記事(目次)

全ての記事を表示する

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク
メールフォーム
ご感想、ご要望等々お寄せください

名前:
メール:
件名:
本文:

お知らせ
バックナンバー
1.新・理不尽な崩壊
2.新・淫虐のロンド
3.新・被縛の中に
4.新・爛れた因習
5.新・恥辱の万華鏡・女教師
6.新・恥辱の万華鏡・女医
7.新・恥辱の万華鏡・人妻
8.新・淫悦への調教
9.新・縄を求めた女
10. 歪んだ正義=人妻・久美
11. 歪んだ正義=若妻・麗華
12. 歪んだ正義=家元・香澄
13. 女秘書淫虐拷問(中断)
14. 温泉女将奴隷化調教
15. 熟女奴隷桜香・開花
16. 熟女奴隷桜香・収穫
カテゴリー
最近の記事
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード