FC2ブログ
DUGA

温泉女将奴隷化調教(第31回・肛姦3)

台の端にひざまずいたFの上半身を前に倒して、川端が台に縛り付けた。さらに両脚を開くと、台の脚に括りつける。これでFは尻タブを突き出して秘部を大きく開いてしまった。Fはアナルを貫かれて、もう戻れないと悟ったのか、全く逆らうことなく男達に任せて、押し付けられた顔を横に向けて、目を閉じていた。

やはりKが言っていた。
<ご主人様の望みの通りにして悦んでいただくの。そして望みのままに責めて頂く。それが自分の悦びに変わってくるのよ。ご主人様を満足させる、そのことが一番の悦び、さらに調教が進むとそれが躯の悦びにつながってくるの。今では縄を掛けられると、それだけでMの世界に没入しちゃうわ>
いま恥ずかしい形に縛られながら、その言葉が少しずつ分かってきたように、Fには思えていた。

「よし終わった」
「そのままいくか」
「そうします。鉄は熱いうちに打てというから」
やや年かさの方の男が、着ているものを全て脱ぎ去った。すでに股間の一物は隆々と首をもたげていた。男はアナルゼリーをFのアナルと自分の剛棒にたっぷりと塗ると、Fの股間にひざまずいた。そして、それに手を添えて、Fのアナルに突き刺した。

「あぅ」
最初の時と違い、男の先端はすんなりとFの肛門を押し開いた。その感覚にFは思わず声を出していた。痛みは無かったが、肛門が押し開かれる異様な感覚には馴染めなかった。
先端が入り込むと、男は無理やり押し込むのではなく、引いたり押したりを繰り返しながら、じわじわとアナルを開いていく。
「だめぇ、いやぁ入ってくるぅぅ~~」
前の時は括約筋を押し広げられる痛みで、男の肉が侵入してくることなどには、気が回らなかったが、いまは呑み込まされようとしているのが分かる。
僅かな痛みはあったが、我慢できない程ではない。それより肛門が押し広げられていく、何とも不自然な心地悪さが我慢できそうもなかった。

「なかなかよく練れてるな。もう少しだ、もう少しで気持ちよくなるぞ」
男は巧みに腰を動かして、一番太い雁首をFの躯の中に押し込んだ。そして、一気に奥まで押し込む。
「う~ん、絶品だ。しっかり締め付けてくる。それにこのふっくらとした尻がたまらない」
男は独り言を言いながら、直ぐに抜き差しを始めた。
Fはじっと耐えていたが、もう拒否する言葉は口にしなかった。これでこの男が満足してくれるならと、身を任せていた。しかし、それはFの思い違いで、今は男がFのアナルを、いつでもご主人様に捧げられるように、そしてそれでFも悦びを得られるように調教しているのだ。

「いいか、俺を楽しませるのと同時に、Fもここで逝けるようになるんだぞ」
男は雁首が肛門から半分顔を出すくらいまでゆっくり引くと、また押し込んでいった。それを何回も繰り返す。肛門壁がその度に擦りあげられ、刺激を受ける。大腸には神経はないが、肛門壁には神経が集まっている。
前の男の時は、痛さとあらぬ所を男の肉棒で貫かれた羞恥心や違和感などで、Fは混乱の極みだったが、今度は痛みがそれほどないこともあって、逆に肛門壁を擦られることで、快感ではないが、じれったさのようなものを感じていた。
「ああ~~~」
思わず声が出ていた。
「気持ちいいか」
横向きになっているFの顔の所で、松下が耳元にささやいた。
首を横に振ろうとしたが、うつ伏せに台にしっかり縛り付けられていて、首を動かすこともできない。
「ああ~~~いやぁ、変な感じ」

その間もFを貫いた肉棒は抽送を繰り返したいた。ただ動かしているだけでなく、その先端を巧みに直腸壁に押し付けていた。
「どうだ、感じるか」
「うぅ~~むぅぅ」
「艶めかしい声が出てきたな。あと一息だ」
男はさらに、深く激しく責め立てた。
「ああぅ、はぁ~~、はぁ~~~」
もうFは口を開いて激しく息をしていた。性的に気持ちが良くなっているわけではないが、肛門が肉茎に刺激される、むずかゆいような焦燥感、その奥に微妙に湧き上がる恍惚感が入り混じって、どうしようもなくなってきていた。
「よし、だいぶ開発されてきたな。今日の所はこんなところでいいか」
松下がFを貫いている男に声を掛けた。
「あと一押しだ」
男は大きく腰を動かすと、さらに激しくFを刺し貫いた。

「はぁ、はぁ~~~」
胸をきつく縛られているので、Fは呼吸もままならない。額に脂汗を浮かべて、何とも形容のしがたい気持ちに耐えていた。
男の肉茎が一段と太くなった。
<くる~~~~>
それに次いで直腸に潜り込んでいた先端が、腸壁を刺激する。
「ヒィィ~~~」
僅かに感じた愉悦感と共に、Fはまた大量の白い汚濁を腸内に浴びていた。
<また‥‥‥>
あらぬ所に、男の精を受けてしまい、本格的とはいかなかったが、気持ち良さを感じてしまって、Fは自分がまた一段<奴隷>に堕ちたことを悟った。

拷問無残6 あずみひな





サンプル動画が見られます




サンプル動画が見られます



ご訪問の記念にクリックして、ランキングを上げて下さい。

テーマ : SM
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

masterblue

Author:masterblue
FC2ブログへようこそ!
内容は全てフィクションです。
18歳未満の方はご遠慮ください。
リンク先でのトラブルは、一切責任を負いません。
ご自分の責任で入ってください

FC2カウンター
全記事(目次)

全ての記事を表示する

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク
メールフォーム
ご感想、ご要望等々お寄せください

名前:
メール:
件名:
本文:

お知らせ
バックナンバー
1.新・理不尽な崩壊
2.新・淫虐のロンド
3.新・被縛の中に
4.新・爛れた因習
5.新・恥辱の万華鏡・女教師
6.新・恥辱の万華鏡・女医
7.新・恥辱の万華鏡・人妻
8.新・淫悦への調教
9.新・縄を求めた女
10. 歪んだ正義=人妻・久美
11. 歪んだ正義=若妻・麗華
12. 歪んだ正義=家元・香澄
13. 女秘書淫虐拷問(中断)
14. 温泉女将奴隷化調教
カテゴリー
最近の記事
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード