FC2ブログ
SM小説に託し、日々浮かぶ妄想をハードに書き綴って、美女を責めさいなんでいます。緊縛、剃毛、浣腸などなど・・・どうぞお楽しみ下さい。

海外発・優良サイト(有料)のご紹介











「用意できたわよ」
結菜が浣腸器や浣腸液など、浣腸をするのに必要なものを持ってきた。その中には、浣腸をした後、排出を制限するための大きなアナル栓まで含まれている。
福田が麗華の大きく開いた足下に青いビニールのシートを広げる。金山はプラスチックの大ぶりのバケツを持ってきた。

「いや、やめて‥‥‥」
その様子を見て、麗華も何をされるのか分かったようだ。
「分かったようだな、丁度いい格好をしているので、この後のために浣腸をして、躰の中を清めておくんだ」
「もうお尻は許してください」
浣腸をされた後は何をされるのかも、彼女は察しがついたようだ。
「苦しい思いをしてアナルを拡張したんだ、存分に楽しまなければ損だぞ」
川端が麗華を引き上げている縄を緩めて、前屈みが出来るようにした。そうすると必然的に尻が突き出される。その格好で男二人によって、身動きできないように押さえつけられた。

「よし結菜、浣腸してやってくれ」
医療用手袋をした指に潤滑ゼリーを採り、結菜はアナルに塗り込んだ。そして俺が特別に調合した浣腸液を満たした200mlのガラス浣腸器を2本用意して、その1本を手に取った。
嘴管を菊花の中心に合わせる。
「動くんじゃないわよ、先が折れて怪我をするから」
結菜の声を聞き、麗華は躰を固くした。その菊花に浣腸器の嘴管をスッと差し込んだ。そしてゆっくりとピストンを押す。
「アア~~~入ってくるぅ~~~」
じっと目を閉じて、麗華は浣腸器から送り込まれる浣腸液を受け入れていった。
すっかりピストンを押し切ると、結菜はもう1本の浣腸器を取り上げて、また嘴管を挿し込んだ。
「イヤァァ~~~~」
そんな悲鳴には耳も貸さず、結菜はゆっくりとピストンを押して、液を麗華の躰の中に送り込む。

「イヤァァ~~~、お腹が痛い、もう無理です」
「この1本で終わりよ、我慢して」
「ウウウ‥‥‥」
やがてすっかり押しこんだ。
「さあ栓をしておいてあげるわ。しばらく浣腸の味を楽しむのよ」
ここへ連れて来られた時、久美と一緒に浣腸をされている。その苦しさを麗華は十分に承知しているはずである。

浣腸器を引き抜くと、麗華はアナルゼリーをたっぷり塗り付けた、大きな穴円錐形のアナル栓を取り上げる。それをゆっくりと肛門の中に押し込んでいった。完全に拡張されて、一度は俺のものを受け入れているので、かなり抵抗はあるようだが、その太いアナルプラグを呑み込んでしまった。
「さあこれでいいわ。いつ抜くかは先生が判断してね」
二人の男も麗華を押えていた手を外す。しかし、麗華は大きく股を開いているので、自分の脚で立つことが出来ない。後ろ手に縛られた縄に身を委ねて、躰を前に折って吊り下がっていた。

「お願いです。縄をほどいておトイレに行かせてください」
「ここにはトイレなんて気の利いたものは無いのは、前に浣腸されて知っているだろう。しばらく我慢しろ。このバケツがトイレ代わりだ」
「そんな、酷い‥‥‥」
そのまま諦めてしまったのか、麗華は眉間にしわを寄せて、目を瞑ってしまった。
誰も何もしゃべらず固唾をのんで見守っている。静かな部屋の中に、麗華の下腹部からグルグルと言う音が漏れてきた。
「アア、お腹が痛い。お願い…‥‥‥」
「我慢するんだ、我慢するほど後が気持ちいいぞ」
「いやぁ、ダメ我慢できないわ」
力を入れればアナルプラグを押し出すことは出来る。しかし、そんなことを麗華は知らないだろう。あまり我慢させるとひょんなことで飛び出してしまうかも知れないので、そこのところが肝心なのだが。
グググ‥‥‥
「アアア~~~」
グルグル‥‥‥
麗華の腹の中は活発に活動しているようだ。音が途切れなくなってくる。
「イヤァァ~~助けて、お腹が痛い‥‥‥アアゥゥ~~~」
吊り下がっている躰を悶えて、麗子は苦しむ。しかしまだしばらく待たせた。
やがて麗華の額に脂汗が浮かんできた。そろそろ限界かも知れない。




サンプル動画が見られます




サンプル動画が見られます



ご訪問の記念にクリックして、ランキングを上げて下さい。

テーマ:SM - ジャンル:アダルト


管理者にだけ表示を許可する
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 日々の妄想を形にして(SM小説) all rights reserved.


アダルト動画検索(18禁)

アダルト動画 DUGA

プロフィール

masterblue

Author:masterblue
FC2ブログへようこそ!
内容は全てフィクションです。
18歳未満の方はご遠慮ください。
リンク先でのトラブルは、一切責任を負いません。
ご自分の責任で入ってください

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

全記事(目次)
リンク
メールフォーム

ご感想、ご要望等々お寄せください

名前:
メール:
件名:
本文:

お知らせ

バックナンバー
1.新・理不尽な崩壊
2.新・淫虐のロンド
3.新・被縛の中に
4.新・爛れた因習
5.新・恥辱の万華鏡・女教師
6.新・恥辱の万華鏡・女医
7.新・恥辱の万華鏡・人妻
8.新・淫悦への調教
9.新・縄を求めた女
10. 歪んだ正義=人妻・久美
11. 歪んだ正義=若妻・麗華

カテゴリー
最近の記事
ブログ内検索

ブロとも申請フォーム
RSSフィード