FC2ブログ
DUGA

温泉女将奴隷化調教(第39回・調教-バイブ木馬2)

男の行為を模しているかのようだが、受けるFにとっては、全く別の動きで、まるで虐めるために動いているようだった。とは言ってもそれは苦痛ではなく、確実にFを追い上げてくる。
「ヒィ~~、ヒイイイ、やめてぇぇ‥‥‥」
サドル木馬の上では逃げることも出来ない。縄に吊りさがったりのけぞったりと、Fは躰を揉み湧き上がってくる興奮に耐えようとしていた。
段々ディルドの往復運動が速くなってくる。
「イイ~~、だめぇぇ~~、ああ、アアゥ~~~」
歯を食いしばって、声の出るのを止めようとしても、躯中に広がってくる、めくるめく感覚がそれを許さなかった。
かって夫との夜の生活があった時は、このような快感を得たこともなかったし、声を上げるなどは、はしたないことと思っていた。しかし、今ははしたないなどとは言ってはいられない。抑えようとしても、全く不可能だった。

その時、縄で絞り出されている胸の膨らみ、その頂点の珠が、先端が平たい乗馬鞭で叩かれた。
「あぅっ!」
下半身から躯の中に広がってくる快感に呑まれそうになっていた所に、突然鋭い痛みが走った。
「アアグゥ~~」
Fは思わず躰をのけぞらせた。躯の中を犯してくるディルドが、今までと別の角度で責めてきた。
うねり、振動しながら激しく突き上げてきたディルドが、肉壺の奥のポイントを責めてきた。鞭の痛みと渾然一体となったような大きな快感だった。
それは昨夜縛師の川端に初めて知らされた、肉壺の奥にあるポイントである。
昨夜もそれで気も狂わんばかりの絶頂感に突き上げられていた。今度は乱れて恥ずかしい姿を曝すまいと頑張っていたが、Fのその努力をあざ笑うような愉悦だった。

躯を立て直そうと努力するFの胸に、また乗馬鞭が弾ける。おおきく振りかぶって打つ訳ではなく、腕を僅かに動かすだけでも、鋭い痛みが走る。それは当然で、先端が平たい乗馬鞭で軽く打っても、打たれた所は敏感な性感帯なのだ。
「ウゥッ!」
打たれまいと躰を丸めたが、そのためにまたディルドの当たる位置が変わる。そのディルドは振動をしながら、上下に激しく動いている。膣壁が擦られ、とうとうFの秘筒全部が燃え上がってしまっていた。
鞭は乳首だけでなく、下腹部も太腿も所かまわず打ち据えてきた。
「アアゥ‥‥‥」
躯の中に生まれた愉悦の卵がたちまち大きく育って、破裂しそうになっている。その引き金は、ディルドの動きか鞭の痛みか、もうFには分からなかった。

躯の中を嬲られても、鞭の痛みが躯に走っても、全てが躯の芯を揺するような、何とも言えない官能的な恍惚感を、Fに呼び覚まして来た。
「ああぅっ!‥‥‥だめ、イッちゃう‥‥‥イヤァ~~~」
鞭がディルドを咥えている所の少し上、三角の鞘で包まれた所を狙った。
「グェ!」
激しい刺激、それと同時にディルドも一番感じやすい所を攻撃する。
Fはもう耐えきれなかった。卵が割れて、そこから白い光が躯中に放射される。
「ああ、ああ~~~イクゥゥ‥ひぃ~~もっと、もっと打って‥‥‥」
鞭が所かまわず、連続して炸裂し始めた。

「いい、気持ち‥‥‥いい~~~~、ああっぁ~~~打って、もっと叩いて」
木馬の上のFの裸身が、揺れ始めて、直ぐに痙攣が走る。
「ヒィィ~~~イクゥゥ~~~~」
大きくそらせた躰をガクガクとさせて、Fは絶頂を迎えてしまった。
「おぅ、見事な‥‥‥」
ひとしきり体を突っ張らせて、震わせていたが、それが収まるとぐったりと縄に吊り下がってしまった。鞭は止められたが、ディルドはまだ休みなくFを責め続ける。
「ああぅ‥‥‥またぁぁ~~~~」
いったん収まりかけたが、一度逝った躯はすぐに反応してしまう。すぐにFは躰を震わせて、再度のオルガスムスを迎えてしまっていた。
「ヒィィ~~~~」
一声悲鳴を上げると、Fはほとんど気を失ったようになり、反応しなくなってしまった。
サドルの上は、Fが吐き出した淫液で濡れそぼって、天井からの光を受けて光っていた。

拷問無残3
北条麻妃

サンプル動画が見られます



サンプル動画が見られます




サンプル動画が見られます



ご訪問の記念にクリックして、ランキングを上げて下さい。

テーマ : SM
ジャンル : アダルト

プロフィール

masterblue

Author:masterblue
FC2ブログへようこそ!
内容は全てフィクションです。
18歳未満の方はご遠慮ください。
リンク先でのトラブルは、一切責任を負いません。
ご自分の責任で入ってください

FC2カウンター
全記事(目次)

全ての記事を表示する

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
リンク
メールフォーム
ご感想、ご要望等々お寄せください

名前:
メール:
件名:
本文:

お知らせ
バックナンバー
1.新・理不尽な崩壊
2.新・淫虐のロンド
3.新・被縛の中に
4.新・爛れた因習
5.新・恥辱の万華鏡・女教師
6.新・恥辱の万華鏡・女医
7.新・恥辱の万華鏡・人妻
8.新・淫悦への調教
9.新・縄を求めた女
10. 歪んだ正義=人妻・久美
11. 歪んだ正義=若妻・麗華
12. 歪んだ正義=家元・香澄
13. 女秘書淫虐拷問(中断)
14. 温泉女将奴隷化調教
カテゴリー
最近の記事
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード