FC2ブログ
SM小説に託し、日々浮かぶ妄想をハードに書き綴って、美女を責めさいなんでいます。緊縛、剃毛、浣腸などなど・・・どうぞお楽しみ下さい。












「ほら、便所みたいだろう。これにしゃがんで出すものを出すんだ」
「イヤァ、恥ずかしい」
「そんなことを言っている場合じゃないだろう。看護婦さんに言われたじゃないか。便秘してたら良い奴隷になれないんだ」
「無理です、そんな‥‥‥出ません」
「少し頑張ってみるんだな」
海山が縄束を手に舞子に近寄って、舞子が乗せられた便座の部分に足首を縛り付けた。これで滑り落ちる心配はなくなったが、その代わりに降りることも出来なくなった。さらに胸を縛った縄に別の縄を結ぶと台に括り付けた。舞子はその縄で少し前屈みになりしゃがんだまま立つことも出来なくなって、和式の便器に座った形のまま固定されてしまった。

「どうだ‥‥‥これで安定したから思い切って息んでみろ」
「無理です、こんな恥ずかしい格好では」
山本が舞子の剥き出しになった肛門を覗き込んだ。綺麗に周りの毛も剃られたそこは、まるで菊の花のように皺を寄せてすぼまったままである。
「ダメみたいだな。やっぱり由香さんにお願いするか」
「そうね、多分私が呼ばれたのはそんなことだと思ったわ。どの調教奴隷も最初はこの儀式を避けられないものね」
「そうだ、35号。必ず皆ここで恥ずかしい思いをして、成長してゆく。これも調教の一つだ。人前でう●ちをすることも、奴隷の嗜みだからな」
山本がしゃべっている間に、由香は持ってきたプラスチックのボックスの中から潤滑剤のチューブを取り出すと、指先に絞り出した。そして、無防備に晒されている舞子の肛門に塗り込み始めた。
「アッ!何をしたんですか」
「これから35号さんに浣腸をするのよ。痛くないように潤滑剤を塗ってあげたの。これでいいわ」

由香はボックスにチューブを戻すと、今度は浣腸器を取り出した。イチジク浣腸ではなく、病院などで使われるディスポーザル浣腸である。長いノズルが付いていて薬液の入っている所は蛇腹式である。
「ここで使うのはこれ、病院で使っているのと同じですごく効くのよ。素人がやると大腸に傷を付けるので、わざわざ私が来て、やってあげるの。これからは便秘しないでね」
由香が舞子の目の前に突き付けたものは、舞子が初めて目にするものであった。舞子の知っている浣腸はイチジク浣腸だけである。それすら使ったことは無かった。イチジク浣腸に比べると、ノズルも長いし、蛇腹式になっている薬液の入っている部分も大きい。
由香はノズルの先端のねじ込み式のキャップを取ると、先端を舞子のすぼまっている肛門に差し込み始めた。

「ヤメテェ~~怖い」
「大丈夫よ、私失敗しないので。それより危ないから動かないでね」
由香は楽しそうに、どこかのドラマで聞いたようなことを言った。それでも慎重にノズルを肛門に差し込んでゆく。
ノズルはそれ程太くは無かったので、初めての舞子でも抵抗なく入ってしまった。ノズルの根元のストッパーまで差し込むと、由香はそこを片手で押さえ、もう片方の手で蛇腹を潰していった。
冷たい液が腸の奥まで送り込まれていく。舞子はノズルを挿し込まれて動くことも出来ず、じっと身を固くしていた。
やがて蛇腹はすっかり潰れて、薬液が全て入ってしい、ノズルがゆっくりと抜き去られた。
「薬がしっかり大腸の中に詰まっているものに回るまで我慢するのよ。10分位ね」
そう由香は言ったが、直ぐに舞子の下腹部がグルグルと異常な音を立て始めた。SMビデオのように、大量に躯に液を送り込んで、盛大に噴出させるわけではない。由香が舞子にした浣腸は、医療用のもので、例えば手術の前にするようなものである。特に、ここで使っている液は、通常のグリセリン水溶液ではなく、独特なものである。
盛大に噴出させることは無いが、効果は確実であった。送り込まれた液は、舞子の大腸に滞っている固形物を、適度に柔らかくすると同時に、眠っている大腸も目を覚まさせる。その動きが異常な音を立てるのかも知れない。やがて下腹部に刺すような痛みが襲ってきた。

「お腹が‥‥‥痛いっ!」
「もう少し我慢するんだ」
野本が舞子の下腹部に手を当てると、揉むように押した。野本の大きな手で押されると、ますます大腸の動きが活発になってきそうだ。
激しい痛みが襲い、それが引く。グルグルという音も間欠的である。しかし、その間隔は段々短くなってきた。
ここへ連れてこられる以前から、引っ越しだとか何かで舞子は便秘しがちだった。お腹が張っていたのは自分でもわかっていたし、すっきりしたかった。だが、こんなことで浣腸されてまで‥‥‥でも舞子はどうしようもなかった。



ご訪問の記念にクリックして、ランキングを上げて下さい。


サンプル動画が見られます


テーマ:SM - ジャンル:アダルト



// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 日々の妄想を形にして(SM小説) all rights reserved.

アダルト動画検索(18禁)

アダルト動画 DUGA

プロフィール

masterblue

Author:masterblue
FC2ブログへようこそ!
内容は全てフィクションです。
18歳未満の方はご遠慮ください。
リンク先でのトラブルは、一切責任を負いません。
ご自分の責任で入ってください

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

全記事(目次)
メールフォーム

ご感想、ご要望等々お寄せください

名前:
メール:
件名:
本文:

お知らせ

バックナンバー
1.新・理不尽な崩壊
2.新・淫虐のロンド
3.新・被縛の中に
4.新・爛れた因習
5.新・恥辱の万華鏡・女教師
6.新・恥辱の万華鏡・女医
7.新・恥辱の万華鏡・人妻
8.新・淫悦への調教

リンク
カテゴリー
最近の記事
ブログ内検索

ブロとも申請フォーム
RSSフィード